おんぼろ屋

店主のおんぼろが綴る、お金をかけずに手間隙かける、愉しいおんぼろ暮らしの様子です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいない巾着

シミ、色褪せ、毛玉、こうなっちゃうと、リメイクには向きません。
がっ。
シミや色褪せなら、裂き編みに使うことができんじゃん?
と気づきまして。
薄汚れたしみ付き暖簾を、裂き編みしてみました。

一番したの部分が、裂き編み部分です。

私は背が低いです。
ミニモニ。に入れないけど、入れそうな身長です。
(いや。そもそもここでミニモニ。って…懐かしいワードの出現にぶるっと来ます。)
ズボンを購入しても、裾を切らずにそのままなんてことはありません。
びっくりするほど、裾から布が取れることもあります。
もったいない…。
この裾の布を巾着の上部分に使ってみました。
元は、ジーンズと、この前リメイクしたチェックのパンツの裾でした。
チェックのパンツはご存じ皺加工のされた布です。洗濯したら皺くちゃになっちゃうんだろうなぁ。
と思いながらも使っちゃいました(笑)

息子君の学校のコップ袋として使ってもらおうと思います。
正月休みにもって帰ってきたとき、破れかけていたんですよ。
歯磨きなんかしやしないから、歯ブラシなんて新品状態だったのに。
袋だけボロボロになってました…。
歯、みがけよっ!

おんぼろ。

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おんぼろ

Author:おんぼろ
お金をかけずに手間隙掛けて、
おんぼろ品を愛でる、
そんな愉しいおんぼろ暮らしをしています。

検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。