おんぼろ屋

店主のおんぼろが綴る、お金をかけずに手間隙かける、愉しいおんぼろ暮らしの様子です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星とハートのきゅうり



星とハートのきゅうりが出来上がったので、
浅漬けで頂きました♪

この前買ったこれを使いました。


おんぼろ。
スポンサーサイト

ちいさな麦わら帽子


ちいさな麦わら帽子をつくりました。
手のひらサイズの麦わら帽子。
中にはペットボトルキャップが入っています。

ブローチや、髪の毛を止めるパッチン止めです。

おんぼろ。

ぐりとぐら


一応…完走ー!!
ぐりとぐらでしたー。

たくさんの方に声掛けて貰って、
笑って、笑って、
沿道の演奏にノリノリになって、
笑って、
漬物食べて、アイス食べて、野菜食べて、
写真撮影ポイントで、ポーズして、
笑って、はしゃいで、
21kmあっという間。

走ってんだか、歩いてんだか、
のんびりペースで、目一杯楽しんできました。

タイム?
…気になんてしていません(笑)

明日は小布施見にマラソン


仮装衣装も間に合いました♪

ネズミの耳は、あのキャラクターでした。
当日、相方と二人で写真を撮ったら衣装全てご紹介します!!

では。
楽しんで行ってきます♪

おんぼろ。

またリメイク帽子


今度は子どもサイズ。

上から見ると、こんな。


おんぼろ。

リメイク帽子


大人サイズのリメイク帽子。
上から見ると、こんな。


おんぼろ。

プラ板~まだやってます~

昨日の失敗に続いて再チャレンジです。


今回の材料はお惣菜パックの蓋部分。
カンガルーの左下に福の字、右下にリサイクルマークの凹みがあります。
ロリスの左下にも何か文字があります。

焼いてみたら…。

凹みははなくなりました!!

さらに色塗って、ニスを塗って。

カンガルー…焼き失敗です…。
が、これはこれでかっこいいかな…ってことで。

結論。

・ニスでコーティングするなら、顔料インクのペンで。
・弁当の蓋を使う場合、リサイクルマーク等の凹んだ文字は、焼くと消える。

おんぼろ。



実践!!顔料インク

まだプラ板です。

先日発見した顔料インクペンの威力を発揮してもらいましょうー!

ついでにカットメロンの入っていたケースで、新たな実験。

カーブのある部分や、
文字が浮き上がった部分は焼くとどうなるのか?

ライオンの顔を描いたものはカーブしています。
ワオキツネザルの背中には「ボウル190」という文字が凹んでいます。

これを焼くと…。








(´Д`)

ライオンは丸まり、
ワオキツネザルは縦方向のみに縮み…くにゃくにゃしてなんかへん。

あれ?PSじゃなかったかな??
素材選びに失敗。
やっぱり弁当の蓋がベストです。

ニスを縫っても絵が溶けなかったことだけ、実験結果として報告します…。

おんぼろ。

顔料か染料か。

プラ板遊びの続きです。


呉竹のZigがニスに溶けないことを思い出したものの、
Zig はプラスチックには描けませんでした

そこで、Zig は他のペンと何が違うのか、調べたところ。
「顔料インク」を使っているそうです。
というわけで、探しました。
「顔料インクのペン」
ホームセンターで見つけたのは、「水性顔料」のペン。
「水性かぁ…」と がっかりするも。
「硝子やプラスチックに描ける」と描いてあったので購入。
見事、ニスに溶けませんでした!
よしっ。これでいける。
小さなガッツポーズをしたのであります。
こちらが今回使ったペン。

奥から、
呉竹「Zig 」→プラスチックに描けず。
寺西化学の「アクアテック」→ちょっと弾く感じもしますが、プラスチックにも描けます。ニスに溶けない。
パイロットツインマーカー→ニスに溶けます。
uni「pin」→100円ショップで買いました。ニスに溶けます。


結論。
顔料インクのペンで描くといいようです。

おんぼろ。

プラ板~余談~

私がプラ板で遊んでいると。
「僕もやりたい」と息子が言うので、
ごみ袋をひっくり返して、それっぽいものでチャレンジ!


見た目は似ていても、プラ板には向かないものも結構あるようです。

PS は○
PPやPETは×。
何もかいていないものは…。
焼いてみないと分かりません。

怪しい臭いのする実験をしてみる勇気のある方は、自己責任のもとどうぞ。

おんぼろ。

ほっともっとプラ板…その後1

この前作ったプラ板のその後です…(´Д`)
こちらご覧ください。



トースターで縮めただけだと、油性ペンで描いただけの絵なので、
除光液で擦れば…消えます。
なので、コーティングしてみようと思ったのが、この通り…。
左下のダチョウ(だったのです)は、マニキュアのトップコート&水溶性ニス。
左上アザラシ(だったのです)は、UV レジンで。
それぞれコーティングしようとした結果がこれだー(´Д`)
右側のアオツラカツオドリは、上からアクリル絵の具で色を塗り+水溶性ニス。
遠目にはマシですが。
やっぱり滲んでます…(´Д`)

そんな時に思い出しました。
以前作った「卵のプランター」

これね。
右のはゲルインクのペンで。
左のは油性ペンで描いた上に、ニスを塗ったのです。
滲んでます。

もうひとつ。これ。

これは。呉竹のZigっていうペンで描いた上に、ニスを塗ったもの。
滲んでいない。
つまり。
Zigでプラ板に書けばいいじゃんって思ったら…。

弾いちゃって描けなかった…(´Д`)


さて。どうする??

つづく…。

びっくりした!

前髪が伸びてきたので、切ろうかと思って。
かわいい斜め前髪画像でも参考に見ようと思って。
「斜め」とgoogleに打ち込んだら。
画像が面白いことになった!
そしたら。
「一回転」とか打ち込んでも面白いことになるんだと判明。
googleの隠しコマンドにちょっとびっくりしました。

さて。
前髪切ろうかな。

おんぼろ。

« »

07 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おんぼろ

Author:おんぼろ
お金をかけずに手間隙掛けて、
おんぼろ品を愛でる、
そんな愉しいおんぼろ暮らしをしています。

検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。