おんぼろ屋

店主のおんぼろが綴る、お金をかけずに手間隙かける、愉しいおんぼろ暮らしの様子です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食パンの残り

賞味期限切れちゃうぅというパンは、息子のおやつ用に、ラスクにします。

こっちはバター&塩コショウ
kin 001

こっちは、オーブンの上に置いておいて、溶けたチョコをコーティング。
見た目に寂しかったので、グラノーラも乗せてみました。
kin 004

サクサクっと旨くって。
ぺろりと私が食べてしまいました。
一行目を訂正します。
息子のおやつ用 →私のおやつ用
・・・。
こうして母さんは育っていくのです・・・。

おんぼろ。
スポンサーサイト

ゆたんぽカバー

ゆたんぽのお湯を出す際、すっきりきれいに出し切ることができず、
なんとなく、やり残し感を感じるのは私だけでしょうか。
ちゃんと水切りしたい。

さて。
そんなゆたんぽさんのカバーをまた作りました。
kin 018
いつもの通り、古着やらはぎれを接いでパッチにしてあります。

ところで。
最近、このパッチ(ワーク)でのリメイクにはまっているのですが。
「パッチ」「リメイク」で検索すると、なぜかキャリーぱみゅぱみゅとかが上がって来ます。
私が知りたいのは「パッチ(ワーク)」「リメイク」
キャリーぱみゅぱみゅさんは「パッチリメイク」についての記事の様です。笑

おんぼろ。

ゲームボーイアドバンスケース

子育てしていく上で、「ゲームとの付き合い方」は、なかなか親を悩ますキーワードではないでしょうか。
我が家の小さなお兄さん、現在小学4年生。
「DSが欲しい。」と、去年のクリスマスにサンタさんにお願いしました。
しかし、我が家のサンタさんは甘くありません。
クリスマスの一ヶ月ほど前に、パパからゲームのお下がりを借りました。
ゲームボーイアドバンスです。
ゲームウォッチほどでは無いけれど、かなり懐かしいかほりのする機器です。
DSCF1558.jpg
そして、ポケモンのソフトを中古で一つ買ってもらい、
「これでクリスマスまでゲームとの付き合い方を練習しなさい。その様子を見て、サンタさんが判断するでしょう。」と、練習期間を設けてもらいました。
ルールは二つ。
一つ、宿題を終えてからやること。
一つ、一日1時間。
しかーし。
なかなかゲームとの付き合いは難しいのです。
特に二つ目のルールがね。
1時間のはずが、二時間、三時間なんて日も・・・。
結果。
サンタさんからDSは届かず、悔し涙を流した我が家の小さなお兄さんです。
ルールを守れないのだから仕方無いのです(鬼母)
それに。
欲しくて欲しくてどうしても手に入れたくて、頑張って頑張ってやっと手に入れる物、
そんな物があっていいと私は思うのです(やっぱり鬼母)
そんなこんなで、
ゲームボーイアドバンスを使ってのゲームとのお付き合いの練習はもう一年持ち越しとなりました。

最近のゲームは赤外線通信なんかでお友達と対戦したり、
ポケモンの交換したりできるんですって。
でも、ざんねーん。
お友達誰もゲームボーイアドバンス持ってませんのでー。(波田陽区の真似で鬼母全開)
そこで。
お年玉をはたいて、もう一台ゲームボーイアドバンスと通信ケーブルを購入した息子。
(リサイクルショップで見つけたらしいです。両方合わせても800円・・・。親子揃ってリサイクルショッパー・・・。)
一人通信完了♪
DSCF1566.jpg
ちなみに。
ゲームボーイアドバンスは初代DSとは通信可能で、お友達で初代DSを持ってる子がいるので、
その子を介して、他の子にポケモンをあげることは出来るんだそうです。
(もらうことは出来ないらしいですけど)

さて。前書きが長くなりました。
そんなわけで、ゲームとのお付き合い修行中の息子に、ゲームボーイアドバンスケースを作って差し上げました。

材料
セリアのもの飾り木箱(針金の棒が付いてるヤツです)2つ
セリアの持ち手
セリアの金属プレート
留め口金具(ホームセンターで買いました)
ダイソーの発泡シート(っていうのかな。繊細な発泡スチロールみたいな顔した板です)

外観。
ちょっとお洒落なプレートは、ただの飾りではありません。
DSCF1555.jpg

ゲームで遊ぶときの必須品タニタのタイマーが磁石でくっつきます。
DSCF1556.jpg

開けてみると、こんなです。
精密機器ですからね。
ガタガタしないように、ダイソーの発泡シートでカバーされています。
DSCF1565.jpg

カバーを外すと、こんなです。
画像右側、ガタガタしないように、発泡シートをゲームボーイアドバンスの形に切り、重ねてぴったりはまるようにしてあります。
精密機器ですから(しつこい)
左側は、ケーブルを入れるとガタガタしないので、そのまんまです。
DSCF1563.jpg
息子にDSをすんなり買ってあげず、可哀想だなぁと思うココロを、
こんなケースを作ることで、隠している母でございます。
今年のクリスマスはDS貰えるとイイネ!

おんぼろ。

2013年手帳カスタマイズ

手帳の老舗メーカー「モレスキン」にそっくりだと噂のダイソーの手帳、通称「ダイスキン」を、
今年の手帳として採用しました。
シンプルでなかなか良いのでございます。

昨年は日記的用途も手帳に含めた「ほぼ日手帳」的な使い方を、手帳に求めたのですが、
今年は日記は別にして、スケジュール管理と、ちょっとした情報を忘れないためのメモ帳として、シンプルでコンパクトな「ダイスキン」に活躍して頂くつもりです。
とりあえず、外見だけご紹介。

とてもシンプルなダイスキン。
自分流にカスタマイズ。
表紙に2013とペイントしました。近くで見るとボロボロです。これ位遠くから目を細めてご覧下さい・・・。
ちなみに、2013の字の中には私の名前をちっさい字で書いてあります。(うっすら見えましょうか?)

ダイスキンで困るのが、ペンを挟めないこと。
なので、ゴム部分にペン挟みを縫い付けて、古着から取ったタグで縫い目を隠しました。
なんちゃってGAPです・・・。
栞の先にも、これまた古着から取って置いたタグ(服の号数)を貼り付けてみました。
kin 017
相変わらずシンプルですが。
これぐらいが私には丁度良いのです。

ペンを挟んでみました。
kin 016
私は、PilotのHi-TecCコレトを愛用しています。
ペンの上部に、息子がストラップを付けてくれました。
寝台特急カシオペアのストラップです。
とても邪魔で書き難いのです。でも、折角ですので付けっぱなしにしておきます。

おんぼろ。

ワンピースをカット

リサイクルショップで、ウールの洋服を購入する際は特に注意が必要です。
虫食いの穴があることが多いからです。
しつこいほどに、光に透かして穴が無いか確認することをお勧めします。

さて。こちらはウール100パーセントのワンピース。
私の透かしチェックを通過したお品です。
お値段いつもの105円。
この、丸っぽい襟、モスグリーン、二つずつ並んだボタンに惹かれました。
そして、SM2です。
kin 007

しかし、着てみると、ちょいとタイトなシルエットなのがイケマセン。
よし。切りましょう。
kin 005

はい。切りました。
裾の腰部分にバテンレースも縫い付けてみました。
SM2の雰囲気を生かしたつもりです。
DSCF1554.jpg

しかし・・・。
前から見たら・・・。
あれ?
人民服?っていうのでしょうか。
北朝鮮のお偉いさん達が着てる服みたいに見えません??
DSCF1553.jpg
むむむむむ。

いや。着てみると、ウェスト絞り気味で、人民服っぽさは薄まるんですけどね。
一度、人民服と思っちゃうと、
もう人民服にしか見えません・・・。
上にカーディガン羽織って着ますけどね。
折角の腰のバテンレースは見えなくなりますね・・・(涙)

おんぼろ。

数珠の修理

数珠の糸が切れてしまったので、修理してほしいと、母から頼まれました。
数珠の糸って房に繋がっているので、房も使えそうもありません・・・。
数珠の房なんてどこで売ってるのでしょうか??
と思いきや。
ネットショッピングって便利です。
すぐ見つかりました。
しかも、想像以上の安さの290円(送料別)


お皿の上にバラバラになった珠を広げていたら、
遊びに来ていた息子の友達が
「なにそれ?食べられるの?」
と寄って来ました(笑)
小学生男子、あほっぽくて愛おしいです。

材料さえ揃えば、あっという間の完成です。
DSCF1491.jpg
お店で売ってるお数珠は、作り手さんがお経を唱えながら作っているのだとか・・・。
私も、
「摩訶般若波羅蜜多心経」とか
「南無妙法蓮華経」とか
「南無阿弥陀仏」とか(宗派とかどうでもいい様子が伺えます・・・)
「あーめん」とか、(とうとう宗教が変った!)
呟きながら修理しようと思っていたのに。

息子と息子友達が、あほ炸裂で遊んでいるのを横目に、笑いながら修理完了してしまいました・・・。
それはそれで、何かご利益があるかもしれません?

おんぼろ。

お箸に名入れ

不思議です。
箸って使ってるうちに、短くなってきますよね?
私達夫婦だけでしょうか??
・・・
箸も、おかずの一品として食べてるに違いない私たち夫婦の箸を新調しました。
あ。
これも、リサイクルショップで買ったんだったわ。
相撲界のお兄ちゃん「若」ブランドのお箸セットでした。
kin 011
シンプルでとってもいいんだけど、
夫より
「どっちがどっちのか分かり難い」
とのクレームが。
「色黒なのがあなた。美白なのが私。」
と言ったみたのですが・・・確かに分かり難いわ。


というわけで。
分かりやすく名前を入れてみました。
はんだごてで。
上手くいくかなー?と心配だったけど。
まぁ読める位には出来たので、ヨシ。
kin 015
名前だけだと、一面のみで他の面から見るとやっぱり分かり難いので、
片方には全面二本ラインを・・・。
この二本ラインの出来が美しくできなかったのが・・・くやしいですっ。

はんだごて・・・なかなか使えます。

おんぼろ。

« »

02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

おんぼろ

Author:おんぼろ
お金をかけずに手間隙掛けて、
おんぼろ品を愛でる、
そんな愉しいおんぼろ暮らしをしています。

検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。