おんぼろ屋

店主のおんぼろが綴る、お金をかけずに手間隙かける、愉しいおんぼろ暮らしの様子です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばくさんの鞄

「ばくさんのかばん」をご存知でしょうか。
ワタクシと同じアラフォー世代であれば、おそらく知っているのではないでしょうか?
NHK教育テレビの番組でした。
ばくさんが大きな鞄を抱えて、滑り台を降りてきて、
鞄の中から面白いものを出す・・・というようなオープニングだけやたらと覚えています。
たった1分ほどのオープニング以外はさっぱり覚えていませんが・・・。

私が、革製のトランクを見ると、心が躍ってしまうのは、
もしかしたら、「ばくさんのかばん」が原風景にあるのかもしれない・・・。
なんつって。
DSCF1476.jpg
これまで集めたばくさんの鞄風革鞄です。
合計3つ。
最初の出会いは、中サイズ。
フリーマーケットで外国帰りのお姉さんから400円くらいで買いました。
二度目の出会いは、小サイズ。
リサイクルショップで800円くらい。
そして、先日大サイズを見つけた時には、胸が高鳴りました。
1300円。

まだまだ「おんぼろ」とは呼べないキレイな鞄たちですが、
いい色に育っていくのを楽しみに、オイルを塗りこむのが楽しいのです
スポンサーサイト

ぱっちん止め

ぱっちん止めは、いつの間にか「スリーピン」と言う新たな名前を付けられて、
世の中でチヤホヤされてる様です・・・。
でもさぁ・・・と私は思うのです。
ぱっちん止めは、ぱっちん止めです。
というわけで、ここでは敢えて「ぱっちん止め」と呼ばせて頂きます。

髪の毛の量が多い私にとって、通常サイズでは事足りません。
ぱっちん止まらず、髪の毛にぶら下がっちゃう状態・・・(涙)
そこで、ダイソーで見つけた「ジャンボサイズ」。
長さはなんと、10cm以上あります!
横から落ちてくる私の大量の髪を、かろうじて受け止められる懐の深さを持つ優れものです。
このジャンボパッチンを、母から譲り受けた着なくなった革コートの端っこを使って、リメイクしてみました。
何も無いのも寂しいので、英字ハンコを押してみました。


左右二個作ってみましたが、同時には使ってません。
同時に使うと、エヴァンゲリオンのパイロットみたいになれます(笑)

おんぼろ。

みつけた!お気に入りカップ!

マグカップが欲しいなぁ。と
ここ数年思っていました。
寸胴で、
浅め、
周りに面白い絵が描いてあるもの、
そんな理想のカップにかなり近いもの、
リサイクルショップで見つけました!!
なんだこの天使!?
へんかもー。
でも可愛いかもー。
目が離せない!!

一個80円(税込み)
三個で240円(税込み)

リサイクルショップは、宝探しの旅なのです。
宝を見つけた時の喜びはひとしおです。
この日、私は海賊王になった気分でした♪

おんぼろ

懐かしい御菓子二つ

オーブンを使う時、
「折角温度を上げるのだから、ついでにこれも作っとこう」
と、二種類ぐらいパンやお菓子を焼くのは、私だけですか?
こういう所が貧乏性なのよね・・・と自覚はしております・・・おんぼろです。

子どものころ、良く食べた御菓子二つ作りました。
一つは、「トライアングル」(ちょっとコゲ気味)
食パンの間に甘いクリームチーズを挟んで、上からチーズケーキの生地をかけて焼いたようなパン。
最近あまりパン屋で見かけないのですが、無性に食べたくなって、レシピをネットで調べて作ってみました。
DSCF1447.jpg
全然、「トライアングル」ではありません、「スクエア」です・・・。
(本当は三角にして作るのですが、アルミカップのサイズの都合で四角になりました)
味は、当時のものと同じでした。
うまーい!

オーブンの温度が上がってるうちに、もう一つ。
マドレーヌ。
子どもの頃、母が良く作ってくれたお菓子です。
母の作るマドレーヌが一番好きです。
今回はキャラメルリンゴを作って入れてみました。
うまーい。

DSCF1448.jpg
りんごが山の様にあります。
さて。このリンゴの山、どうやって食べてやろうかしら?

おんぼろ

100円ピーコート(税抜き)

数年前に買いましたコートです。
お値段なんと、105円!!(もちろん、リサイクルショップです)
(参考:こちらのコートも105円でした)
DSCF1433.jpg
ごくごく普通のピーコートです。
昔ながらの、重たいウールの生地で、すっごくしっかりしています。
難点は、埃が付きやすく目立つこと。
私は、このコートにベージュのマフラーを巻くので、すぐに真っ白になります。
今後は色つきマフラーにしようと、今決めました(笑)
でも105円(税込み)はお買い得でしょう。

DSCF1434.jpg
ほら。NEW YORKERのものです。
埃もすごいけど。


こちらも、リサイクルショップで購入したシャツ。
子供服(140cm)お値段95円(税込み)。
(税込みか税抜きかにこだわりすぎ?)
女児向けです。
私が着てみたら、悲しいかなサイズがピッタリでした。
DSCF1356.jpg
でも、この服が欲しかったのではなく、この服についている銀ボタンが欲しかったのです。
10個の銀ボタン、手芸店で95円では手に入りません。
(銀ボタンっていっても、銀のボタンではなく、銀色のボタンです。あしからず)

早速、105円ピーコートに、95円銀ボタンを装着!!
写真だと金ボタンに見えますが、渋色の銀ボタンです。

うほぉ。
気に入った!!
DSCF1441.jpg

コートに元々付いていたこちらのボタンも、アンカーマークが刻印されていてなかなか可愛いのです。
DSCF1446.jpg
ボタン入れにしまっておきました。
いつか何かに使えることでしょう。
こうして、また捨てられないものが増えました。
アンチダンシャリ万歳!

暖かくなったころに、新たにボタンを付けた女児用チェックシャツを着ている私も目に浮かびます(笑)

おんぼろ。

おさんぽ日和

先週の雪の後。
歩いて通勤しました。(歩いても20分足らずですけど)
いつもは、車だったり、自転車かっとばしたり、ランニングしたりして、通っている道ですが。
のんびり歩いてお散歩しながら通勤です。
除雪されていない場所なんて、膝まである雪の中を、
ずぼっ!ずぼっ!と歩きました。
子どもの頃、わざわざ踏み固められていない雪の中を歩いて登校したことを思い出しました。
なんだか、たのしぃぃ!
雪の中歩いていたら、カラスとトビが会話をしているのを目撃しました。
カラスがトビに話しかけてるんです!!
でも、トビがうざそうに、飛んで逃げるのに、カラスがそれを追っかけて、話しかけてるんです。
本当、面白かった!
そんな風に、先週一週間は、毎日お散歩通勤を楽しみました。

なんだかとっても楽しくなったので、
雪の上に、こんな落書きもしておきました。
DSC_0197.jpg
HAVE A NICE DAY!

今週もお散歩通勤しようかな、と思っていたら。
職場から、今週は受注が少ないので、お休みを言い渡されました。
本日より三連休。
さて。
何を作ろうか??

おんぼろ

ビニールコーティングバッグ

ビニールコーティング布でバッグを作りました。

入院しているおばあちゃんへの贈り物。
洗濯物を入れるバッグです。
入院中は、洗濯物が意外と多いものです。
たっぷり入る特大サイズ。


貴重なビニールコーティング布を最大限に利用しようと、ケチケチ裁断していたら・・・。
底部分を忘れていました。
・・・というわけで、底だけ別のビニールコーティング布です・・・。
DSCF1287.jpg
ご利用は計画的に!!

おんぼろ

クールワイドパンツ

リメイクではなく、布から作ったのは本当に久しぶりな気がします。
POLKA DROPSのクールワイドパンツを作りました。
DSCF1274.jpg
作る前から、小さいかなぁなんて思いながら、

DSCF1276.jpg
寒いだろうから二重にしようなんて。
裏にネル生地縫い付けて。
更にきつくして・・・。

ええ。
現在ジャストサイズ。(気持ちキツ目)
来年は完全にアウトが予想されます。
早速130cmの型紙を注文しました。
最初に買ったクールワイドパンツは、100cmだったかな?
サイズアウトする度に、新しく型紙を購入してきて、
いよいよ、130cmかぁ。
大きくなったなぁ。
(小学4年生の130cmは小さいですけどね。笑)

DSCF1275.jpg
もちろんお得意古着タグも縫い付けました。
Alexander girardだって。
私は知らないブランドですけど、タグがかっこいいです。

おんぼろ

こたつカバー


大物つくったどーーーー!!
と、言いたくなるような大きな物を作りました。
大きいというだけで、さほど手の込んだものではありませんが・・・。

材料は、古着17着分、ハギレ5枚。
ひたすら26cm四方に切って、接ぎました。
全長191cm角のこたつカバーです。

以前作ったもの(こちら)は、シミだらけ。
そりゃそうです。5年も経ってます。

五年前「すごーい。まますごいね。こんなのも つくれるの?」
と言った、我が家の息子ですが、
今回は
「なかなかいいのできたじゃん。」
と上から目線のコメント頂きました。
・・・ありがとうございます・・・。

色んなところで、5年という歳月を感じました。

おんぼろ

ゆたんぽカバー

DSCF1279.jpg
本格的に寒くなって参りました北信州。
夜はゆたんぽが恋しくなります。
古着をつぎはぎして、ゆたんぽカバーを作りました。
裏地も付けてます。(表はニットだから伸びちゃいそうだし、保温にも良さそうです)

DSCF1284.jpg
またかよっ。(自分で突っ込んでおきます)
お得意の古着から取っといたタグ。
今回はstudio clip。

突然、話は変りますが。
(本当に突然すぎてすいません。)
私は、基本的にテレビドラマとか見ません。
唯一見るドラマは、大河ドラマ、時々、連続テレビ小説。
そんな私が久しぶりに見た民放局のドラマが「ゴーイングマイホーム」
このドラマの撮影が長野県内でされていたんです。
それだけの理由で見ていたんですけど、意外と私のツボでした。
録画しておいて後から見ていたので、さっき最終回までやっと見終えたばっかりなんですけどね(笑)

本や映画好きの友達と、好きな本や映画の話をした時に、
「おんぼろさんの、好きな要素ってナニ?」って聴かれたんですね。
ちなみに、その友達の好きな要素は「洋館」「黒魔術」「旧家」・・・。
どんな友人か想像がつきますね(笑)
私は、「田舎」「自然」「普通の暮らし」「普通じゃない生き物」・・・。
なんだそりゃ?と、自分でも思ってしまいます。
つまり、究極の私の好きなものは「となりのトトロ」。
「ゴーイングマイホーム」もこれに結構近かった気がします。
あと、最近では「おおかみ子どもの雨と雪」も、面白かったです。
やっぱり、共通キーワードが含まれてる気がします。

本や映画もまぁまぁすきなのです。

おんぼろ。

あけましておめでとうございます。

DSCF1290.jpg
年の瀬というのは、忙しないものです。

12月30日に、東京へ行く用事ができまして、
東京(と言っても、郊外ですけど)に行ってきました。
帰り、中央道で長野まで帰って来たのですけど。
噂の笹子トンネルで大渋滞!
やっと、トンネルが見えてきた、残り200m程のところで、
突然サイレンの音。
そして、入口の電光掲示板に「トンネル内事故」の文字!
車内全員「また落ちた!」と思いました。
実際には、追突事故だったみたいですけど。
大大大渋滞でした。
トンネル内で足止めじゃなくてよかったです。
屋根が落ちるかも・・・と、びくびくしながらの数時間は精神的に耐えられなかったでしょう。
車捨てて、走って逃げたかも。

そんな2012年の終わりでした。

さて。
今年のしめ縄飾りです。
例年は実家のわらで作るのですが、
今年は、セリアの物をアレンジしました。
装飾物を全て取り除き、
すのこで棚を作った時に切り落とした木片と、まつぼっくり、庭の南天でシンプルに飾ってみました。

今年もよろしくおねがいします。

おんぼろ。

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おんぼろ

Author:おんぼろ
お金をかけずに手間隙掛けて、
おんぼろ品を愛でる、
そんな愉しいおんぼろ暮らしをしています。

検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。