おんぼろ屋

店主のおんぼろが綴る、お金をかけずに手間隙かける、愉しいおんぼろ暮らしの様子です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝探しの旅…ゼロ円。

こちらに引っ越してきて、見つけたリサイクルショップ。
出口のところに、「ご自由にお持ちください」コーナーがあります。
ここが!
宝の隠し場所だったりします。

今回、面白いものをいくつか頂いてきました。

ひとつめ。
円盆。
ずっと探していたんですけど、なかなか値段が高かったり、サイズがいまいちだったりしていたのです。
これを見つけた時は、胸が高鳴りました♪
やったー!ってね。
DSCF1915.jpg
で、裏を見たら。
やっぱり…。
DSCF1914.jpg
「結婚記念」と、お二人の名前…。
別にいいんです、名前があっても。
願わくば、このお二人が今も幸せな結婚生活を送っていらっしゃいますように…。


二品目。
フルーツ盛り皿。
DSCF1916.jpg
信州は、山梨と並ぶフルーツ大国だと、勝手に思っています。
フルーツはしょっちゅうもらいます。
これからの季節は、桃、ネクタリン、ワッサー。
秋には、ぶどう、柿、
冬にはりんご…。
これまでは、その辺にビニール袋に入れて転がしていましたが、
これからは、オサレにこれに乗せておきましょう♪

DSCF1917.jpg
でも、これ、ガラスじゃありません。
プラスチックです(笑)

三品目。
なんだこれ?箱入りのお品です。
DSCF1919.jpg

開けてみたら。
わぁお。
かぁわいいぃ!!
レトロな柄のタンブラーと湯呑のセット?
DSCF1920.jpg

イラストの横には「美空ひばり」の文字!
象の横にもサインがありますが、読めません…。
DSCF1921.jpg
洗面所で、歯ブラシたてに使いましょうか。

最後のお品。
おっ!
木箱入りの「漆塗りの御盛鉢」!?
DSCF1923.jpg

開けたら…。
空でした…。
中身は誰かが持って行ったんでしょうね…。
DSCF1924.jpg
でも、いいんです。
この木箱で工作したいな、と思ったのです。

捨てられない女が、
物を増やしてしまいました…。

おんぼろ。
スポンサーサイト

かごかご

リサイクルショップへの、宝探しの旅で手に入れたお宝です。
DSCF1895.jpg
1、古いかご
結構な大きさで、かっこいいかごです。
冷蔵庫の上において、普段使わないお弁当箱などの収納に使っています。

2、薄いガラス瓶みっつ。
すっごい薄くて軽いガラス瓶です。
「F」「E」「!」が書かれています。
全部集めたらなんて言葉になったのかな?
FLOWER!かな?

3、バスケット
かわいい!と思って手に取ったら、ウサギちゃんの絵が…。
帰宅後、はがしてちゃいました。
DSCF1899.jpg
きれいに取れました♪
ついでに、お値段もかわいい50円!!

むはっ。
素敵なお宝を手に入れました♪

おんぼろ。

ばくさんの鞄

「ばくさんのかばん」をご存知でしょうか。
ワタクシと同じアラフォー世代であれば、おそらく知っているのではないでしょうか?
NHK教育テレビの番組でした。
ばくさんが大きな鞄を抱えて、滑り台を降りてきて、
鞄の中から面白いものを出す・・・というようなオープニングだけやたらと覚えています。
たった1分ほどのオープニング以外はさっぱり覚えていませんが・・・。

私が、革製のトランクを見ると、心が躍ってしまうのは、
もしかしたら、「ばくさんのかばん」が原風景にあるのかもしれない・・・。
なんつって。
DSCF1476.jpg
これまで集めたばくさんの鞄風革鞄です。
合計3つ。
最初の出会いは、中サイズ。
フリーマーケットで外国帰りのお姉さんから400円くらいで買いました。
二度目の出会いは、小サイズ。
リサイクルショップで800円くらい。
そして、先日大サイズを見つけた時には、胸が高鳴りました。
1300円。

まだまだ「おんぼろ」とは呼べないキレイな鞄たちですが、
いい色に育っていくのを楽しみに、オイルを塗りこむのが楽しいのです

みつけた!お気に入りカップ!

マグカップが欲しいなぁ。と
ここ数年思っていました。
寸胴で、
浅め、
周りに面白い絵が描いてあるもの、
そんな理想のカップにかなり近いもの、
リサイクルショップで見つけました!!
なんだこの天使!?
へんかもー。
でも可愛いかもー。
目が離せない!!

一個80円(税込み)
三個で240円(税込み)

リサイクルショップは、宝探しの旅なのです。
宝を見つけた時の喜びはひとしおです。
この日、私は海賊王になった気分でした♪

おんぼろ

« »

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

おんぼろ

Author:おんぼろ
お金をかけずに手間隙掛けて、
おんぼろ品を愛でる、
そんな愉しいおんぼろ暮らしをしています。

検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。